Subscribe / Share

Toggle

column

小説 ボルチモアへ

ノンフィクションクイズ小説『ボルティモアへ』最終回「旅立ち」

伝説の『第13回アメリカ横断ウルトラクイズ』に集う若きクイズ王たちの青春を、気鋭のライター「てれびのスキマ」(戸部田誠)が描く話題沸騰のノンフィクション小説『ボルティモアへ』。舞台は1989年、クイズを愛した者たちの人生が交錯する最終章――。 『ボルティモアへ』目次 第0回 連載開始予告 第1回 消えた天才 第2回 『...

東大王

『東大王』ロザン宇治原率いる京大軍団襲来! 問題を聞き逃す大将たち

『東大王』twitterアカウント(@toudaiou_tbs)より 8月5日放送『東大王』は、芸能人チームの大将にロザン宇治原史規が2回目の登場。前回(2020年1月8日放送)では難読漢字を誤答し、鈴木光との早押し対決に破れるなど散々だった宇治原。今回は京大出身者5名を引き連れ「2回(も)負けないっしょ」と豪語。その...

小説 ボルチモアへ

ノンフィクションクイズ小説『ボルティモアへ』第30回「集結」

伝説の『第13回アメリカ横断ウルトラクイズ』に集う若きクイズ王たちの青春を、気鋭のライター「てれびのスキマ」(戸部田誠)が描く話題沸騰のノンフィクション小説『ボルティモアへ』。舞台は1989年、クイズを愛した者たちの人生が交錯する最終章――。 『ボルティモアへ』目次 第0回 連載開始予告 第1回 消えた天才 第2回 『...

東大王

『東大王』鈴木光&砂川信哉不在で候補生フル出場!3連勝の壁を越えろ

『東大王』twitterアカウント(@toudaiou_tbs)より 7月29日放送『東大王』は、東大王チーム今季初の3連勝がかかった一戦。しかし、正規メンバーの鈴木光と砂川信哉が欠席のうえ、芸能人チームは伊沢拓司が大将として君臨。逆境のなか、フル出場となった候補生3人が力を合わせた回になった。 関連記事:『東大王』鶴...

小説 ボルチモアへ

ノンフィクションクイズ小説『ボルティモアへ』第29回「夢で逢えたら」

伝説の『第13回アメリカ横断ウルトラクイズ』に集う若きクイズ王たちの青春を、気鋭のライター「てれびのスキマ」(戸部田誠)が描く話題沸騰のノンフィクション小説『ボルティモアへ』。舞台は1989年、クイズを愛した者たちの人生が交錯する最終章――。 『ボルティモアへ』目次 第0回 連載開始予告 第1回 消えた天才 第2回 『...

『東大王』2連勝に立ちはだかる富永&オセ朗太!「こっから見せましょう大逆転を」

『東大王』2連勝に立ちはだかる富永&オセ朗太!「こっから見せましょう大逆転を」

宮川一朗太アカウント(@ichirota0325)より 7月22日放送『東大王』は、4ステージ中2ステージに新クイズが登場した。新たなルールに、いかに早く攻略法を見つけるかがポイント。前回新シーズン初勝利を飾った東大王チームは、2連勝を飾ることができるのか。 関連記事:『東大王』鶴崎がなぜか「ジャス!」連勝を賭けた超絶...

小説 ボルチモアへ

ノンフィクションクイズ小説『ボルティモアへ』第28回「サバイバル」

伝説の『第13回アメリカ横断ウルトラクイズ』に集う若きクイズ王たちの青春を、気鋭のライター「てれびのスキマ」(戸部田誠)が描く話題沸騰のノンフィクション小説『ボルティモアへ』。1988年、因縁の早稲田VS立命館は最終決戦へ! 『ボルティモアへ』目次 第0回 連載開始予告 第1回 消えた天才 第2回 『ウルトラクイズ』の...

小説 ボルチモアへ

ノンフィクションクイズ小説『ボルティモアへ』第27回「立命館vs早稲田」

伝説の『第13回アメリカ横断ウルトラクイズ』に集う若きクイズ王たちの青春を、気鋭のライター「てれびのスキマ」(戸部田誠)が描く話題沸騰のノンフィクション小説『ボルティモアへ』。1988年、因縁の早稲田VS立命館は最終決戦へ! 『ボルティモアへ』目次 第0回 連載開始予告 第1回 消えた天才 第2回 『ウルトラクイズ』の...

東大王20200708

『東大王』3ヶ月ぶりの東大王vs芸能人! 史上最高の大接戦に「壁」も揺れた

『東大王』twitter公式アカウント(@toudaiou_tbs)より 7月8日放送の『東大王』は、3ヶ月ぶりとなる芸能人チームとのバトルとなった。解答席の間にはアクリル板、芸能人チームのひな壇には屋根も設け、飛沫感染対策は万全。鶴崎が大将となった新シーズン初回(4月8日放送)では負けてしまった東大王チーム、念願の初...

小説 ボルチモアへ

ノンフィクションクイズ小説『ボルティモアへ』第26回「圧勝」

伝説の『第13回アメリカ横断ウルトラクイズ』に集う若きクイズ王たちの青春を、気鋭のライター「てれびのスキマ」(戸部田誠)が描く話題沸騰のノンフィクション小説『ボルティモアへ』。1988年、因縁の早稲田VS立命館は最終決戦へ! 『ボルティモアへ』目次 第0回 連載開始予告 第1回 消えた天才 第2回 『ウルトラクイズ』の...

Return Top