Subscribe / Share

Toggle

QUIZ CHALLENGE

一問一報/ミキ

『M-1グランプリ』歴代ファイナリストの中で決勝出場回数最もが多い“無冠の帝王”は?(ほか5問)

©時事通信フォト 一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 漫才師の頂点を決する『M-1グランプリ2019』。決勝が行われる12月22日まで一ヶ月を切りました。 今年は過去最多の5040組がエントリーし、 ジャニーズ事務所のアイドルグループ、ふぉ~ゆ~のメンバー・福田悠太と辰巳雄大からなるコンビ・つーゆ...

一問一報/日向坂46

日向坂46、シングルランキングで達成した「永遠に覆せない記録」とは?

©時事通信フォト 一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 『第70回NHK紅白歌合戦』の出場者が発表されました。初出場は8組で、紅組は「日向坂46」「Foorin」「LiSA」、白組は「Official髭男dism」「Kis-My-Ft2」「King Gnu」「GENERATIONS」「菅田将暉」です...

一問一報/SHELLY

SHELLYが突然の離婚! 亀裂の種となった元夫の「こだわり」とは?

©時事通信フォト 一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 朗らかなキャラと抜群のトーク力でバラエティ番組に引っ張りだこのSHELLYですが、プライベートでは夫とすれ違いがあったようで、今月離婚を発表しました。2014年1月に結婚したお相手は、8歳上のテレビマン。夫婦は二女に恵まれ、近年は働くママとして...

一問一報/ボーナス

冬のボーナス平均は過去最高額に…いくら?

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 経団連が大手企業12業種82社からなる年末の平均ボーナス額を発表しました。 オリンピック特需が影響したとさえる建設が1.81%増の172万3818円で最高額となり、それに続いて自動車の2.31%増の102万3057円、造船が4.09%増の92万3円となりました。...

一問一報/ジーンズ

ジーンズはなぜ青い?

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 毎年恒例の「第36回ベストジーニスト2019」が、10月15日に行われました。「ベストジーニスト」は、日本ジーンズ協議会が1984年にスタートさせた賞で『もっともジーンズが似合う有名人』を表彰するイベントです。今年のベストジーニストには中島裕翔と山本美月、出川哲...

一問一報/ベッキー

ベッキー、謹慎中にマスコミの目を逃れたオドロキの秘策とは?

©時事通信フォト 一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 11日、巨人・片岡コーチとゴールインしたベッキーが、韓国発のコスメブランド「BONOTOX」の発表会に登場。9日に第一子のおめでたが発表されて以来、初めての公の場とあって、マスコミの注目を浴びました。「引き続き、安全第一健康第一でお仕事も楽しみ...

一問一報/ウルトラマン

なぜウルトラマンは、グレートでもエクセレントでもなく「ウルトラ」なのか?

©時事通信フォト 一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 1966年の放送開始からすでに半世紀以上、テレビドラマ、映画などさまざまな形で親しまれているウルトラマンシリーズ。現在「ウルトラマンタイガ」が、令和最初のウルトラマンとして、テレビ東京系で放送されており、初代ウルトラマンを見て育った世代がすでに...

一問一報/カリオストロの城

『カリオストロの城』公開から40周年、いま明かされるヒロインの失敗とは?

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? アニメ『ルパン三世』の劇場第2作となる『ルパン三世 カリオストロの城』(1979年12月15日公開)。40周年を迎える今年、4D版で公開され、話題を呼んでいます。謎が秘められたカリオストロ公国を舞台に、ルパンたちが大暴れする本作は、宮崎駿監督の代表作として、現在...

一問一報/秒、second

なぜ「秒」の英単語は2番目を表す「second」と同じなの?

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 元ヒッピーという物理学者、カルロ・ロヴェッリの著書『時間は存在しない』(NHK出版)が、物理学の本としては異例の売れ行きを見せています。「時間は存在しない」というびっくりするような話ですが、“物理学的には”時間が存在しない、ということだそうです。これまでの「時間...

一問一報/SHIBUYAMELTDOWN

SNSアカウント“渋谷メルトダウン”が激写する日本人の醜態とは?

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか? 日本人の醜態を激写するSNSアカウント「SHIBUYAMELTDOWN(渋谷メルトダウン)」が話題になっていることをご存知でしょうか? 海外から見た“日本人像”は、「時間厳守」「勤勉」「丁寧」「礼儀正しい」など、とにかく「普段から真面目」なイメージを持たれること...

Return Top