Subscribe / Share

Toggle

NEWS

古今東西のパズルおもちゃが一堂に集まる「金沢パズル博覧会」が開催

8月1日からの4日間、古今東西のパズルおもちゃが一堂に集まる「金沢パズル博覧会」が開催される。


約1万点におよぶパズルのコレクションを所蔵するJAIST(北陸先端科学技術大学院大学)と、パズルとトリックアートという2つのテーマに関わるイベント・デザイン・製品を提供する企業・アソビディア社の主催で行われるイベント。

パズルの名作・逸品が勢ぞろい

世界的にも注目されているパズル・コレクションの中から、幅広く選定したパズルの名作や逸品を
本イベント会場の一角で展示。歴史的に意義のあるものから、アイデアや技術の面で優れた作品など、深くて広いパズルの世界をじっくりと堪能することができる。世界的に有名なパズルコレクターの芦ヶ原伸之氏のコレクションの一部も公開される。

誰もが自由にパズルで遊べる

会場内には様々なパズルを並べて、誰もが自由に遊べるようなスペースを設置。アソビディアが各地で開催している「パズる広場」を中心に、多種多様なパズルを楽しむことができる。期間中はニコリの世界最大のクロスワードパズル「メガクロス」をみんなで解いて遊ぶ企画が催されるとか。

多彩で面白いパズルが購入できる

多種多様なパズルおもちゃを入手できるショッピングスペースを開設。国内のパズルメーカーや専門店に加え、個人のパズル製作者による、多種多様なタイプのパズルが並べられる予定。

金沢パズル博覧会
開催期間:8月1日(木)~4日(日)
時間:12時00分~20時00分(木・金)、10時00分~20時00分(土)、10時00分~19時00分(日)
場所:金沢駅東もてなしドーム 地下広場
イベント公式サイト:http://asobidea.co.jp/puzfes/

Return Top