Subscribe / Share

Toggle

NEWS

『東大王』5連勝に立ちはだかるFUJIWARA藤本!そのとき水上から表情が消えた

『東大王』5連勝に立ちはだかるFUJIWARA藤本!そのとき水上から表情が消えた

水上颯公式twitterアカウント(@sou_mizukami)より

10月30日放送の『東大王』。ここまで4連勝中の東大王チーム。ここは5連勝に手をかけて、10連勝の折り返し点としたいところ。しかし前回から「難問オセロ」の難易度がアップするなど、問題の傾向に変化も現れてきた。

「難問オセロ」で再び芸能人チームが大ピンチに

1stステージの新クイズ「類語シャウト」は東大王チームが勝利し、2ndステージは「難問オセロ」。先攻後攻のジャンケンで水上颯が負け、FUJIWARA藤本から「颯ちゃん、めっちゃジャンケン弱くない?」とツッコまれてしまう。「ジャンケンだけだとだいぶ負け越してますね」と照れ笑いを浮かべる水上。実は5連敗中なのだった。

さて難問オセロ、前回は過去最高レベルの難読漢字に芸能人チームが次々倒れ、ゲーム途中で全滅してしまった。今回の「繰り返し言葉」の難読漢字も、全体的に難易度は高め。東大王チームは「兀兀(こつこつ)」「犇犇(ひしひし)」など着実に当てノーミスを貫くが、芸能人チームは「限限(ギリギリ)」「総総(ふさふさ)」などが読めず、少しずつメンバーが減っていく。

残り13マス。芸能人チームの司令塔、“オセ朗太”こと宮川一朗太が指定したのは左下の角、27番の「条条」。角の漢字は正解が出るまで読み続けねばならないが、宮川一朗太、富永美樹、八田亜矢子が連続で不正解。残り2人も倒れ、芸能人チームが2戦連続の「全滅」負け……!(正解は「おちおち」)

オセロ的には芸能人チームが勝っていたが、漢字が読めなくてはマスが埋まらない。こうなると、あえて相手に超難問の角を取らせ、失敗を誘うことで「読ませて勝つ」(水上)という戦略も考えられる。
かつてはオセロの強さが難問オセロの勝利に直結していたが、ここにきて戦略が次の段階に入った感がある。

9問目までもつれ込んだファイナル。勝負をわけた「身近な知識」

東大王チームが2ステージ全勝したので、芸能人チームの伊沢召喚チャンスもなし。勢いのある東大王チームが有利かと思われたファイナルステージだが、第1問のひらめき問題を八田亜矢子に先制されてしまう。続く第2問の音楽問題は、曲名が思い出せず苦しむ鈴木光の横で、ジャスコ林が「君がいるだけで」を当ててチームメイトをカバー。久々に全力のジャスコポーズが飛び出した。

しかし第3問の「なにを収穫しているでしょう」は、八田亜矢子がダイバーの姿を見ただけで「もずく」を当てる。第4問と第6問も芸能人チーム大将・富永美樹が見事な早押しで奪取。気がつけば2-4。あっという間に芸能人チームがリーチ。

あとがない東大王チーム。第7問「現象の名前をお答えください」では、ジャスコ林がフライパンの映像を見ただけで「ライデンフロスト現象」を正解。第8問「どこの都道府県の行事?」は鈴木光が「石川県」と見抜く。これで4-4。両チームリーチ!

次の問題を獲った方が勝ち。八田亜矢子がチームメイトに「みんな、確信がなくても押しましょう」と呼びかける。運命を分ける第9問。問題文は「城の名称をお答えください」。城の映像が出るかと思ったら、出てきたのはGoogleアースの地球。世界遺産問題のフォーマットだ……!

地球は回転し、日本の上空へ。さすがにまだ地球押しは出ない。そこから関西方面に向けてゆっくりとカメラは降下していく。大阪府の南あたりに差し掛かったところで、誰かがボタンを押した。芸能人チーム、FUJIWARA藤本敏史にランプが付いている。正解すれば100万円。カメラ目線で言い放った答えは「岸和田城」。静寂ののち判定は……正解!

狂喜乱舞する芸能人チーム。DJ KOOが「最&高!」「YEAH!」と盛り上げる。FUJIWARA藤本は「泉南(大阪の南)のほうといえば、岸和田しか思いつかなかった」と振り返る。確信がなくてもボタンを押した。そして、地元の身近な知識が大金星を生んだのだった。

東大王チームも「やられた~」といった雰囲気だったが、ただ一人、水上颯だけは顔から表情をなくしていた。まばたきもせず、下方の一点をじっと見つめている。ポイントを取れなかった悔しさなのか、後悔なのか、それとも卒業までの残り時間を計算しているのか。

連勝は4でストップ。10連勝はゼロからのスタートになる。水上の卒業まで残り半年。時間がない。

『東大王』(2019年10月30日放送)
司会:ヒロミ、山里亮太
東大王チーム:水上颯、鶴崎修功、鈴木光、林輝幸、砂川信哉、紀野紗良、岡本沙紀、伊藤七海
芸能人チーム:富永美樹、尾形貴弘(パンサー)、カンニング竹山、DJ KOO、八田亜矢子、馬場典子、原西孝幸(FUJIWARA)、藤本敏史(FUJIWARA)、宮川一朗太、山下真司、ゆきりぬ、篠原梨菜

【ライタープロフィール】
井上マサキ
路線図マニアでテレビっ子のライター。『99人の壁』でグランドスラム達成(ジャンル「路線図」)。著書に『たのしい路線図』。宮城県出身。二児の父。

Return Top