Subscribe / Share

Toggle

QUIZ CHALLENGE

世界初の地下鉄、いまとなってはあきれるシステムとは?

一問一報/地下鉄

Image by Andy Leung from Pixabay

関連記事:みやぞんのヤバすぎる「天然っぷり」が人生の転機に!? そのエピソードとは?

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?

6月6日、東京メトロ・日比谷線の霞ケ関駅と神谷町駅の間に、虎ノ門ヒルズ駅が開業しました。駅の一帯は、2014年に森タワーが完成するなど、再開発が進行中の注目エリア。これまで問題視されてきたアクセスの悪さも解消されることになります。(結局延期されてしまいましたが)東京五輪に合わせての暫定的な開業で、今後、新しい交通の要衝となることが期待されています。本格開業は2023年の予定です。
それでは、今回の開業にちなんで地下鉄の歴史に関するクイズです。
一問一報2020年7月21日のクイズ
1863年、ロンドンで誕生した世界最初の地下鉄の車両は、次のうちどんなものだったでしょう?
①馬に引かせる馬車型地下鉄 
②蒸気で走るSL地下鉄 
③綱で動かすケーブルカー地下鉄

どれが答えでも、なにかしら問題がありそうですが、はたして……?


②蒸気で走るSL地下鉄
最初の地下鉄はロンドンのパディントン駅~ファリンドンストリート駅(現・ファリンドン駅)間に開業。しかし当時はまだ電化されておらず、なんと蒸気機関車だったのです。煤の少ない燃料を使うように配慮されたものの、その程度では排煙対策もままならず、利用者は真っ黒になってしまったのだとか。このSL地下鉄は、鉄道全体の電化が進んだ20世紀初頭まで運用されました。ちなみに、日本では1927年に上野~浅草間で地下鉄が登場。こちらはもちろん、SLなどではなく最初から電車でした。
Return Top