Subscribe / Share

Toggle

QUIZ CHALLENGE

出川哲朗、『電波少年』で訪れた戦火の国でア然! 衝撃のカンペとは?

出川哲朗、『電波少年』で訪れた戦火の国でア然! 衝撃のカンペとは?

©時事通信フォト

関連記事:朝日奈央「本番はやり過ぎちゃう」…出川も嫉妬した“NGなしタレントの本気”とは?

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?

新型コロナウイルスによる肺炎の拡大で、テレビ界も大きな影響を受けています。特にロケ番組。テレビ東京系の『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』は、人懐っこい出川のキャラクターが存分に発揮される人気バラエティですが、旅先での出会いと「握手」が重要な要素。このご時世では不特定多数との握手は避けるべきとの声もあり、今後の対応が注目されています。各局とも、ロケ現場で難しい判断を迫られる機会は増えていくのでしょう。
それでは、出川哲朗についてのクイズです。
一問一報2020年3月10日のクイズ
出川哲朗が伝説のバラエティ番組『進め!電波少年』(日本テレビ)で内戦中の国にロケに行ったとき、出されたカンペの意外過ぎる言葉とは何だったでしょう?
①「兵士を爆笑させて!」 
②「火の中に飛び込んで!」 
③「撃たれて!」 

現在では非難殺到でとてもできないロケですね。


③「撃たれて!」
『進め!電波少年』は、「ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」など伝説の企画で知られていますが、もともとは各界の著名人にアポなしでお願いごとをする企画がメインでした。若かりし出川がこの番組で挑んだ企画が、「明石康代表に明石焼を食べさせたい!」。当時、国連の事務総長特別代表としてユーゴスラビア紛争の収拾にあたっていた明石さんには無事に会えたものの、内戦の深刻さをまざまざと感じるロケだったようです。にもかかわらず同行ディレクターはどうにも呑気で過激。おいしいから「撃たれて!」というカンペを出す始末で、さしもの出川も「電波少年は本当にひどい番組……」とこぼしたのでした。

【次のクイズにチャレンジ!】電柱? 電信柱? いったい何がどう違う?

Return Top