Subscribe / Share

Toggle

QUIZ CHALLENGE

歴史の町から音楽の町へ。ザルツブルクが生んだ天才音楽家とは?

関連記事:永井豪は「マシンアニメ界」の“何“!? オタクの巨匠デル・トロ監督は何と称えた?

クイズで旅する世界遺産。

ザルツブルクは、ドイツとの国境近くの山間部にあるオーストリアの都市です。ザルツブルクには日本語で「塩の砦」という意味があり、紀元前から岩塩の採掘と交易によって栄えてきました。また、宗教都市としても発展し、歴史的建造物が数多く建てられています。1996年に「ザルツブルク市街の歴史地区」として世界文化遺産に登録され、その町並みは「北のフィレンツェ」と称され、多くの観光客を魅了しています。
更に、ザルツブルクといえば音楽の町としても有名です。
今回は、ザルツブルクが音楽の町となるきっかけとなった、ある音楽家の生誕に関するクイズです。
クイズで旅する世界遺産
1756年にザルツブルクである有名な音楽家が誕生しました。その音楽家とは誰でしょう?
①モーツァルト 
②バッハ 
③ベートーヴェン 


①モーツァルト
ザルツブルクはモーツァルトが生まれ育った町として知られています。市内には、モーツァルトの生家と、17歳から24歳まで暮らした残されており、どちらも観光名所として公開されています。モーツァルトが実際に使用していた楽器や直筆の楽譜、親族や関係人物の肖像画など、様々な展示を見ることができます。お土産にはモーツァルトにちなんで考案されたフュルスト社のチョコレート菓子「モーツァルトクーゲル」が外せません。
その他にも、不朽の名作映画『サウンド・オブ・ミュージック』の舞台となったミラベル宮殿があり、毎年夏には世界最大の音楽祭のひとつに数えられるザルツブルク音楽祭が開催されます。歴史と音楽が邂逅したザルツブルク、オーストリアを訪れた際にはぜひ訪れたい町ですね。
Return Top