Subscribe / Share

Toggle

QUIZ CHALLENGE

宇多田ヒカルの『Automatic』MVで中腰だった理由とは?

宇多田ヒカルの『Automatic』MVで中腰だった理由とは?

©宇多田ヒカルSTAFF twitter公式アカウント(@hikki_staff)より

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
1月3日に放送された『マツコの知らない世界 新春SP』(TBS系)で、ゲストで出演した宇多田ヒカルから、ミュージックビデオの中腰歌唱シーンが話題となったデビュー曲『Automatic』の制作秘話が語られました。
マツコは『Automatic』を車内のラジオで聴き「なにこの女!」と衝撃を受けた当時の思い出を語りました。曲のみならず、ミュージックビデオの画期的な映像にビックリしたと話し、決して中腰を止めないことに衝撃を受けたとか。そこで宇多田は撮影秘話を明かしたのですが…。

そんな宇多田ヒカルに関するクイズです。
一問一報2020年1月13日のクイズ
宇多田ヒカルのデビュー曲『Automatic』のミュージックビデオで中腰で歌っていた理由は次のどれでしょう?

①セットの幅が狭く、立ち上がるとカメラに収まらずに見切れてしまうため 
②体育の授業で跳び箱を飛んだ時に落下し、腰を痛めていたため 
③女性歌手は背が高いと売れないというジンクスがあったため 

あの独特の中腰、カラオケで真似した人もいるのでは?

①セットの幅が狭く、立ち上がるとカメラに収まらず見切れてしまうため
衝撃的なデビュー曲とセットで、印象的なミュージックビデオが記憶に残っている方もいるのではないでしょうか? 中腰で歌った理由とは、セットの幅が狭く、立ち上がるとカメラに収まり切らずに見切れてしまう状況だったからだそうです。
宇多田は「1曲ずっと座っているのも……。何か動きを出さなきゃ」と思い、中腰になったと明かしました。

【次のクイズにチャレンジ!】ジーンズはなぜ青い?

Return Top