Subscribe / Share

Toggle

QUIZ CHALLENGE

『27時間テレビ』歴代ワースト5.8%の平均視聴率、では瞬間最高12.8%を叩き出した瞬間は?

『27時間テレビ』歴代ワースト5.8%の平均視聴率、では瞬間最高12.8%を叩き出した瞬間は?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?

『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)が、歴代平均最低視聴率5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが話題となっています。

今年の『27時間テレビ』は「にほんのスポーツは強いっ!」をテーマにかかげ、松岡修造がトップアスリートの食に迫る「トップアスリートのおどろきメシ」、池上彰とビートたけしがスポーツをお金にまつわる目線から紐解く「世界のスポーツとお金のはなし」など、様々な角度からスポーツを掘り下げましたが、皮肉にも裏番組でラグビーW杯決勝やフィギュアなどがあったことも要因のひとつとなり、平均視聴率は5.8%とふるわない結果に。一方で最高瞬間視聴率を叩き出したのはスポーツとは全く関係ないシーンでした。

そんな『27時間テレビ』の視聴率に関するクイズです。
一問一報2019年10月6日のクイズ
過去最低の平均視聴率を記録した『27時間テレビ』ですが、一方で27時間の中で最も高い視聴率12.8%に達した瞬間があります。それは次のどれでしょう?
①サザエさん(夜6時30分頃〜)放送時 
②グランドフィナーレ(夜8時50分頃〜)放送時 
③明石家さんまのラブメイト10(深夜0時20分頃〜)放送時

ネット上では番組の意義が問われているとの声も上がっています。

①サザエさん(夜6時30分頃〜)放送時
瞬間最高視聴率を記録したのは『サザエさん』の放映時(夜6時30分頃〜)でした。
なお、27時間通しての平均視聴率は、「日本の歴史」をテーマにした2018年が8.5%、ニュースを除くほとんどの番組が事前収録となった2017年が7,3%、明石家さんまやウッチャンナンチャンの内村光良らMCがリレー方式で各番組をつないだ2016年が7.7%、ナインティナインが4年ぶり3回目の総合司会を務めた2015年が10.4%、SMAPが総合司会を務めた2014年が13.1%でした。

【次のクイズにチャレンジ!】吉岡里帆が愛読する“健康的じゃない本”とは?

Return Top