Subscribe / Share

Toggle

一問一報

西野七瀬、乃木坂46卒業後もつきまとう過去…涙ながらに語ったエピソードって?

西野七瀬、乃木坂46卒業後もつきまとう過去…涙ながらに語ったエピソードって?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
乃木坂46の西野七瀬が2月24日に開催されたライブ「7th YEAR BIRTHDAY LIVE」で、グループを卒業しました。
グループ最多となる7曲でセンターを務めた西野は、22枚目となる最新シングル『帰り道は遠回りしたくなる』までの全表題曲で選抜入りした、乃木坂46内でも絶大な人気を誇るメンバーの一人です。
今でこそ白石麻衣と肩を並べるほどのグループの顔に成長しましたが、実は根っからの引っ込み思案で、ゲームをこよなく愛するインドアタイプ。それもあってか、グループ結成当初は自己主張が苦手で、冠番組『乃木坂工事中』や『乃木坂ってどこ!?』ではたびたび涙を流すこともありました。
今日はそんな、乃木坂46を卒業した西野七瀬に関するクイズです。
一問一報2019年3月1日のクイズ
実は無類の動物好きでも知られる西野。2012年5月6日に放送された『乃木坂ってどこ!?』で、ある理由のせいで涙しながら動物と自身にまつわるエピソードを語ることになったのですが、その内容は次のどれでしょう?
①太った鳩を見るのが好き 
②公園でトカゲを追いかけるのが好き
③セミの抜け殻を集めるのが好き 

なにが西野を涙させたのでしょう…。

①太った鳩を見るのが好き
『乃木坂ってどこ!?』の企画「使えるエピソードトークを身に付けよう」で明かされた西野のエピーソードです。
涙を流した理由は、「寝る時に正座しないと寝れない」(松村沙友理)、「まつ毛にシャンプーとリンスをする」(中田花奈)と、先に紹介されたメンバーのエピソードのインパクトが強く、用意していたエピソードがウケないと思ってしまったからだとか。「スゴイ弱いんですけど…」と前起きするものの言葉が続かず、MCのバナナマンから優しくうながされて意を決して話したエピソードは、「ヒヨコは嫌い」というオチが用意されていたこもあり、本人にとっては予想外の大爆笑となりました。
この頃から鳩好きは変わっていないようで、24日のラストライブでも、「ちょっとだけ鳩を意識した」という衣装で登場し観客を沸かせました。

【次のクイズにチャレンジ!】なぜ「乾電棒」ではなく「乾電池」?

Return Top