QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

鈴木紗理奈、実は社長令嬢だった。明るみになったイヤミなエピソードとは?

鈴木紗理奈、実は社長令嬢だった。明るみになったイヤミなエピソードとは?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
鈴木紗理奈といえば、サバサバしたキャラクターに大阪弁でまくしたてるイメージがありますよね。2月24日放送の「誰だって波瀾爆笑」(日本テレビ系)で、実は社長令嬢だったと明かしました。祖父が東大卒の博士で、両親ともに会社経営しているということが明かされました。また実家は、リビングにはビリヤード台が設置されるほど広い8LDKの大豪邸であることも紹介されました。
そんな鈴木紗理奈に関するクイズです。
一問一報2019年3月6日のクイズ
初めてテレビで明かされた社長令嬢ならではの「イヤミなエピソード」とは?
①味噌ラーメンを食べるために札幌日帰り 
②ヘリコプターで学校に登校していた 
③週1でフグ料理を食べていた 

「人の箸使いの雑さが目につく」など育ちの良さがでてしまう場面も…。

③週1でフグ料理を食べていた
これまでお嬢様育ちだったことを話さなかったことについて「何の得にもならない。嫌味な女にしかならない」と明かしました。週1フグ通いのほかにも、回転寿司やファミレスに行ったことがなかったこと、またインスタントラーメンはお手伝いさんが調理してくれていたことなどを「感じ悪ぅ~」と自虐気味に話していました。
Return Top