Subscribe / Share

Toggle

めざせクイズ王!

テニスで、前に出てきた相手の、脇を抜けるように打つショットを何というでしょう?

テニスで、前に出てきた相手の、脇を抜けるように打つショットを何というでしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】テニスで、前に出てきた相手の、脇を抜けるように打つショットを何というでしょう? 【正解】パッシングショット スペインの選手ラファエル・ナダルが得意とするプレー。ダブルスでは、前衛がポーチに出ようとした場面で、スト...

中世イギリスの伝説上の義賊、ロビン・フッドが住んでいたとされる森の名前は何でしょう?

中世イギリスの伝説上の義賊、ロビン・フッドが住んでいたとされる森の名前は何でしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】中世イギリスの伝説上の義賊、ロビン・フッドが住んでいたとされる森の名前は何でしょう? 【正解】シャーウッドの森 ロビン・フッドは13~14世紀にいたという伝説の弓の名手で、怪力の修道士タックらと共に義賊として活躍...

舞台の周囲にかがり火を焚いて、夜に野外で行う能を何というでしょう?

舞台の周囲にかがり火を焚いて、夜に野外で行う能を何というでしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】舞台の周囲にかがり火を焚いて、夜に野外で行う能を何というでしょう? 【正解】薪能(たきぎのう) 平安時代中期に、奈良県の興福寺で催されたものが最初だとされています。炎に照らされた舞台で行われる薪能は、幻想的な雰囲...

『イパネマの娘』などの曲で有名な、サンバから派生して生まれたブラジルの音楽は何でしょう?

『イパネマの娘』などの曲で有名な、サンバから派生して生まれたブラジルの音楽は何でしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】『イパネマの娘』などの曲で有名な、サンバから派生して生まれたブラジルの音楽は何でしょう? 【正解】ボサノバ ポルトガル語で「新しい感覚」という意味。1950年代後半に作曲家のアントニオ・カルロス・ジョビン、歌手の...

学者が俗世間を離れて、研究に没頭する様子を揶揄して「何の塔」というでしょう?

学者が俗世間を離れて、研究に没頭する様子を揶揄して「何の塔」というでしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】学者が俗世間を離れて、研究に没頭する様子を揶揄して「何の塔」というでしょう? 【正解】象牙の塔 19世紀フランスの文芸評論家サント=ブーブが作家アルフレッド・ド・ヴィニーの態度を評した言葉で、1920年に厨川白村...

トルストイの小説『復活』に登場する、主人公の青年貴族の名前は何でしょう?

トルストイの小説『復活』に登場する、主人公の青年貴族の名前は何でしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】トルストイの小説『復活』に登場する、主人公の青年貴族の名前は何でしょう? 【正解】ネフリュードフ ヒロインである娼婦カチューシャのかつての恋人。殺人事件の裁判に陪審員として出廷した際に、被告人として登場したカチュ...

宝石のルビーで最高級のものを、その色合いからある鳥の名前を使って何というでしょう?

宝石のルビーで最高級のものを、その色合いからある鳥の名前を使って何というでしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】宝石のルビーで最高級のものを、その色合いからある鳥の名前を使って何というでしょう? 【正解】ピジョン・ブラッド コランダムという鉱物のうち、色の薄いものがサファイア、濃いものがルビーに分類されます。ルビーは主にミ...

初期の「白の時代」に描かれた作品で有名な、「モンマルトルの落とし子」と呼ばれたフランスの画家は誰でしょう?

初期の「白の時代」に描かれた作品で有名な、「モンマルトルの落とし子」と呼ばれたフランスの画家は誰でしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】初期の「白の時代」に描かれた作品で有名な、「モンマルトルの落とし子」と呼ばれたフランスの画家は誰でしょう? 【正解】モーリス・ユトリロ 20世紀前半にエコール・ド・パリと呼ばれた画家たちの一人で、母親のシュザンヌ...

1910年に、米の研究中に米ぬかからビタミンB1を発見した日本の化学者は誰でしょう?

1910年に、米の研究中に米ぬかからビタミンB1を発見した日本の化学者は誰でしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】1910年に、米の研究中に米ぬかからビタミンB1を発見した日本の化学者は誰でしょう? 【正解】鈴木梅太郎 当時の日本はビタミンB1の不足で起こる脚気の患者が多かったのですが、この発見により大幅に減りました。翌年に...

ラテン語で「大きな溝」という意味がある、日本の本州中央部を南北に横断する構造帯を何というでしょう?

ラテン語で「大きな溝」という意味がある、日本の本州中央部を南北に横断する構造帯を何というでしょう?

クイズ王、これすなわち知の探求者なり…深淵なる叡智に触れ、めざせクイズ王!! 【めざせクイズ王!】 【問題】ラテン語で「大きな溝」という意味がある、日本の本州中央部を南北に横断する構造帯を何というでしょう? 【正解】フォッサマグナ ドイツ人地質学者のナウマンが発見、命名しました。糸魚川-静岡構造線を西端としており、日本...

Return Top