Subscribe / Share

Toggle

QUIZ CHALLENGE

イグアスの滝最奥部に潜むのは天使?悪魔?それとも巨人?

クイズで旅する世界遺産

関連記事:いったい誰が? 火山活動が続く霧島連山は、日本初の新婚旅行先だったってホント!?

クイズで旅する世界遺産。

ブラジルとアルゼンチンの国境に位置するイグアスの滝は、ナイアガラの滝、ビクトリアの滝と並び世界三大瀑布に数えられています。その壮大なスケールの滝は、一生に一度は見たい南米の絶景として有名です。イグアスの滝へはブラジルから行くルートとアルゼンチンから行くルートがあり、大迫力の絶景をカメラに収めるならブラジル側がおススメです。一方、アルゼンチン側は道中でトロッコに乗ったり滝に接近できたりとアクティビティが充実しており、体でその迫力を体感できます。
そんなイグアスの滝に関するクイズです。
クイズで旅する世界遺産
イグアスの滝最奥部にある馬蹄形の形をした滝は、その音から何と呼ばれている?
①悪魔の喉笛 
②天使の賛歌 
③巨人の腹鳴 


①悪魔の喉笛
イグアス国立公園は、ブラジルとアルゼンチンにまたがっており、アルゼンチン側が1984年に、ブラジル側が1986年にそれぞれ自然遺産に登録されました。イグアスの滝には大小275の滝があります。中でも最奥部にある滝は、幅2700m、落差82mあり、その悪魔が唸るような轟音を先住民のグアラニー族が「悪魔の喉笛」と表現したことから、その名で呼ばれるようになりました。
Return Top