QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

NEWS

1月19日(土)の『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』にデーモン閣下が初参戦! さらに番組が東京メトロをジャック!

“1人VS 99人”という前代未聞の構成の早押しクイズ対決と、俳優・佐藤二朗さんの個性あふれる司会ぶりでじわじわと人気を集めている『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』。100人の一般公募の参加者の中から選ばれた1名のチャレンジャーが、ブロッカー(=壁)となった残り99人の参加者を相手に早押しクイズで対決する新クイズ番組です。人数差で圧倒的に不利なチャレンジャーに与えられた唯一のアドバンテージは、自分の“得意ジャンル”を指定してクイズに挑戦できるということ。
1月19日(土)の放送では、“1990年代サッカー”、“平成J-POP”、“乃木坂46”、“謎解き”、“芸能人の出身地”、“戦国のお姫様”…などを得意とする老若男女100人が参戦。また、スペシャルワンマッチゲストとして10万56歳のデーモン閣下が“悪魔界”から初参戦! 最愛の知識を武器に賞金100万円をかけた早押しクイズバトルが繰り広げられます。
さらに、1月16日(水)から30日(水)まで、『99人の壁』が東京メトロをジャック。あの名物“京急少年”が京急電鉄の大型フラッグに登場します。


●デーモン閣下が悪魔界から初参戦! 賞金100万円獲得なるか?
100人のチャレンジャーに加え、スペシャルワンマッチゲストとして10万56歳のデーモン閣下が“悪魔界”から初参戦! 好角家として知られ早稲田大学相撲部特別参与も務める閣下が、挑戦ジャンル“相撲史”で“99人の壁”に挑みます。MC佐藤二朗さんが「99人対1人という…」と番組のルールを話しはじめると「1“名”ね! 悪魔なんでね。“人”じゃないんで」と悪魔らしいコメントで返し、会場を早速盛り上げました。1問目に立ちはだかる“25人の壁”を難なく突破した閣下は、問題に登場した力士たちのプロフィールにまつわる解説をスラスラと始めます。MC佐藤二朗さんも「ガチで詳しいぞ~」、「ちょっと閣下…100万取りそうですね!」と、閣下の好調な滑り出しに期待を寄せます。100万円を取ったら南極旅行に行きたいという閣下ですが、続く“50人の壁”、“75人の壁”、“99人の壁”を突破し、賞金100万円獲得なるでしょうか? 閣下自身による相撲史解説とともにご期待ください。
さらに解説席で見ていた長嶋一茂さんもSPワンマッチゲストとして緊急参戦! 以前の放送でジャンル“長嶋一茂”で参戦し、ブロッカーとして参加する同級生に敗れた過去を持つ長嶋さんが、今回は“極真空手”で挑戦します。センターステージに立った長嶋さんは、<自分の回答を阻むことができたブロッカーには通常のブロックボーナス3万円に加えて10万円をプレゼントする>ことを堂々宣言。10万円が入った銀行の封筒を取り出し、ブロッカーを挑発した自腹マッチが開幕します。
 得意なジャンルの知識を武器にハイレベルな戦いが繰り広げられる『99人の壁』。デーモン閣下も「自分がよく知っているジャンル以外でも興味深い問題がたくさん出題されて、知的好奇心を満たすことができるとても面白い番組である!」と評した19日(土)の放送をお楽しみください。

<デーモン閣下・コメント>

Q.収録の感想
「古い話になればなるほど得意なので、一問目はまあ難しくなかったから、こんな感じで来るんだったら“いい感じだな”と思ったぞ! やっぱり相撲の歴史って長いから、いろんな出来事をおさらいしとかないとね」

Q.番組に出てみたいけど、知識への自信がなく参加を踏みとどまっている…という人たちへ
「テレビ番組なので、見ている人も楽しめて、会場の中にいる他のスペシャリストも時々答えられるぐらいの問題を設定するんだなということはわかったので、誰も知らないような知識を持っていることはあまり大切ではなくて、多少の人が知っているぐらいの知識があればチャレンジしてみても損はないのではないか? と思うぞ。早押しで負けないように頑張らないといけないけれど(笑)」

Q.佐藤二朗のMCぶりについて
「我輩と会話をしている時の佐藤二朗氏は若干緊張していたのかなという気がしたんだけれども、(出番前にモニター上で収録を見ていて)ずっと他の出場者をいじっている時とかの様子はすごく面白いなと思った。ああいう感じの人がMCをやっているという番組は珍しいからね」

Q.視聴者へのメッセージ
「自分がよく知っているジャンル以外でも興味深い問題がたくさん出題されて、知的好奇心を満たすことができるとても面白い番組である!」


●『99人の壁』が東京メトロをジャック!!
あの名物“京急少年”が京急電鉄の大型フラッグに登場!!

 さらに、1月16日(水)~30日(水)まで、『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』の広告が東京メトロの限定車両に登場します。東京メトロ銀座線と丸ノ内線のそれぞれ一編成をジャックするもので、中づり、まど上、車内ビジョン、ドアステッカーすべてが『99人の壁』一色になります。また、番組の視聴者にはすっかりおなじみとなったクイズ挑戦者・栗原叶(くりはら・かなう)君(10歳)が、番組の新たな“顔”として登場、憧れの佐藤二朗さんとの夢の共演を果たし、2ショットの広告ビジュアルとして展開されます。さらに、1月14日から2週間、クイズの得意ジャンルは“京急”と“難読駅名”で知られる栗原君の夢を叶えるかのように、京急線品川駅の大型フラッグ「品川スーパーフラッグⅠ」にも登場し、“京急”への熱いメッセージを届けます。

<“京急少年”栗原 叶・コメント>

Q.京急線品川駅の大型フラッグ「品川スーパーフラッグⅠ」について
「乗り換え口の真正面のとても大きなポスターだったので驚きました。おばあちゃんの家に行く時にいつも利用する京急線の品川駅のポスターに映ることができてうれしく思いました。たくさんの人に見てもらいたいです」

Q.MC佐藤二朗さんについて
「今までテレビで見ていた二朗さんに会いたかったので、一緒にテレビに出られてとてもうれしいです。二朗さんはいつも話しかけてくれて、とても優しいので大好きです」


<番組概要>

【番組名】
『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』

【放送日時】
1月19日(土)午後7時~9時

※番組公式Twitterアカウント:https://twitter.com/fuji_99wall
※番組公式HP:https://www.fujitv.co.jp/99wall/

【出演者】
≪MC≫
佐藤二朗

≪解説≫
IKKO
長嶋一茂
久本雅美

≪実況≫
鈴木芳彦(フジテレビアナウンサー)

≪クイズ参加者≫
チャンカワイ(Wエンジン)
尾形貴弘(パンサー)
本田剛文(BOYS AND MEN)
松丸亮吾

≪スペシャルワンマッチゲスト≫
デーモン閣下

【スタッフ】
制作統括:濱野貴敏
チーフプロデューサー:木月洋介
演出:千葉悠矢
制作著作:フジテレビ第二制作室

【広告掲出期間】
◆東京メトロ車両ジャック(銀座線・丸ノ内線の各1編成のみ) 
1月16日(水)~30日(水)
◆京急線品川駅大型フラッグ広告「品川スーパーフラッグⅠ」
1月14日(月・祝)~27日(日)
※駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください

(C)フジテレビ

Return Top