QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

広瀬すずは歴代3位 『紅白歌合戦』に最年少で司会者に抜擢された人気女優「M」とは?

広瀬すずは歴代3位 『紅白歌合戦』に最年少で司会者に抜擢された人気女優「M」とは?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
今年の大晦日に放送される『第69回NHK紅白歌合戦』の司会者が発表されました。
総合司会は昨年に引き続き、ウッチャンナンチャンの内村光良、白組司会は櫻井翔。一昨年の相葉雅紀、昨年の二宮和也から「嵐」のメンバーが3年連続で担当します。
紅組は来年放送の、朝の連続テレビ小説100作目『なつぞら』で主演を務める、広瀬すず。若干20歳の本格的な番組司会の経験が無い女優が異例の大抜擢と話題になっています。
これまでの歴代司会者を調査したところ、広瀬すずは歴代司会者史上3番目の若さで抜擢されていました。
そんな『NHK紅白歌合戦』の司会者に関するクイズです。
一問一報2018年11月30日のクイズ
では『NHK紅白歌合戦』で司会を担当した当時の年齢が19歳と、歴代最年少で抜擢された人気女優とは次の3人のうち誰でしょう?
①松下奈緒 
②宮沢りえ 
③松たか子

長い歴史がある番組で唯一、未成年で司会を務めました。

③松たか子
1996年の『第47回NHK紅白歌合戦』で紅組司会として抜擢された松たか子は当時、19歳でした。2010年に司会を担当した松下奈緒の当時の年齢は25歳。宮沢りえは、司会の経験はありません。歴代2位の若さで司会を担当したのは、1986年に当時20歳(と3カ月)だった斉藤由貴でした。
Return Top