QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

田中圭がプチ炎上!? 批判殺到の「クズい話」とは?

田中圭がプチ炎上!? 批判殺到の「クズい話」とは?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
同性との恋愛模様を描いた「おっさんずラブ」で一躍火がついた田中圭。年間出演作品はなんと10本近くと、まさに今年の顔と言っていいでしょう。
なぜかクズな役柄が多く、OA中の「獣になれない私たち」でもクズ男全開の演技を見せていますが、プライベートで賭博や不倫疑惑が報じられ「本人もなかなかのクズなのでは?」と、連日芸能ニュースを騒がせています。
そんな田中圭に関するクイズです。
一問一報2018年11月22日のクイズ
授かり婚だった田中圭。妊娠がわかったときのエピソードとして「仕事もまだまだしていきたいし、人気も欲しいし、もっとモテたいし、もっと遊びたい。やりたいことがいっぱいありすぎて選べなかった」という前置きのあと、結婚を決めた理由を続けます。その理由とは?
①「失って一番嫌なのものを考えたら、それが嫁だった」 
②「家庭を持つことで、役者としても成長すると思った」 
③「何かを選ぶ代わりに、ほかの何かを諦める必要はないと考えた」 

かっこいいセリフではあるのですが……。

①「失って一番嫌なのものを考えたら、それが嫁だった」
11月1日放送「ぐるぐるナインティナイン2時間SP」(日本テレビ系)出演時に語っていた話です。番組内では「男気あるエピソード」として賞賛されていましたが、ネット上では「クズすぎる!」と炎上してしまいました。
特に女性からは「産まない選択肢もあるってこと?」「ただの消去法じゃん」といった批判の嵐。しかし一方では「愛されクズ」とも評されたり「そのクズっぷりが田中圭の魅力」という声もあり、まだまだ田中圭の話題は尽きなそうです。
Return Top