QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

NEWS

地上波では放送できない裏話を配信!『裏 99人の壁』収録後の出演者インタビュー

地上波では放送できない裏話を配信!『裏 99人の壁』収録後の出演者インタビュー

レギュラー放送がスタートし、すでに大きな反響が巻き起こっている視聴者参加型クイズ番組『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』(フジテレビ系、毎週土曜)。この番組では、放送と同時刻に、YouTube Liveで裏実況『裏 99人の壁』も配信し、より深く番組を楽しめるようになっている。

その『裏 99人の壁』の第2回の収録との囲み取材が、11月1日(火)に都内スタジオにて行われ、裏実況のMCであるニッポン放送のアナウンサー吉田尚記と、番組のクイズ作成を務める日高大介、ゲスト出演のアイドル・寺嶋由芙に、2回目の収録を振り返っていただいた。

――本日2回目の収録、お疲れ様でした。2回目ということで少し慣れてきた感じも見受けられましたがご感想を。
吉田 慣れてきたというより「もう(収録)終わっちゃったんだなあ」という感じですね。しゃべることがいっぱいある番組って困らないんですよ。『99人の壁』は常にネタがなくなることがないので。もっともっと日高さんに色々聞きたいことがありますね。

日高 オンエアではダイジェストになってしまったチャレンジャーも、それぞれ1人1人ドラマがあるので、しゃべることは本当に事欠かないんですよね。4時間の生放送とかもあり得るくらいの情報量だなと思います。でもそうなったらも問題作成は相当大変になりますけど(笑)。

吉田 4時間の生放送(笑)。できなくはないですけど……相当大変だと思いますよ。

日高 番組収録の時に、スタッフの人から「これ生放送でやってたらすごく面白いのにな」という意見もありましたね。もちろん編集の面白さもあると思いますけど。クイズに関しては、「#1」は割とオーソドックスなジャンルが多かったですが、11月3日放送の「#2」は、多種多様な色んなクイズ番組の融合という意味で楽しめるんじゃないかと思います!

――ゲスト出演の寺嶋さん、11月3日放送の『99人の壁』ご覧になっていかがだったでしょうか。
寺嶋 私も「出たい!」と思いました。「100万円獲れるかもしれない!」と感じられる所がすごく楽しかったです。自分の得意ジャンルでチャレンジできるので、夢があるなあと。

吉田 「得意ジャンルが無い」という人ってこの世にいないですよね。

寺嶋 そうですよね! 必ず何か「負けないぞ!」っていうものがありますよね。

日高 クイズ作成チームは、どんなジャンルでこられても、そのチャレンジャーのために「オーダーメイドでクイズ問題を作らせていただく」という姿勢でやっています。オーダーいただいたジャンルから、全くこれまでやったことが無いクイズの出題方法を考える時もありますね。

吉田 凄い! クイズの新しいフォーマットの開発ってことですよね。

日高 そうですね。「新しいクイズ番組の企画書を作る」ということに似ているかもしれないですね。

吉田 番組1本できるような企画を毎回考えて出題しているって本当に凄いし、贅沢ですね。

日高 そういっていただけると嬉しいです。色んなジャンルで番組にチャレンジしてきてほしいですね。

吉田 クイズ問題作成は本当に素晴らしいと思うんですが、ひとつだけ日高さんが可哀そうだなと思うことがあって。それは(問題を作成しているので)この番組に出られないことです!

日高 番組には出られないですけど、「クイズ問題作成」という形でこの番組に関わらせていただけているのは本当に幸せです。100人のチャレンジャーの「幸せ」を一手に担うことができるなんて、そんな仕事、他に無いじゃないですか。寺嶋さんが先ほど、この番組は「夢がある」とおっしゃってましたが「夢請負人」という気持ちでやってますね。

吉田 日高さん、その考え方、「アイドル」に近いと思いますよ。

寺嶋 わたしも思いました!「ホスピタリティ」というか、収録に来られた100人全員を喜ばせることと、アイドルが握手会にきてくれたファンの10秒間を大事にしなきゃいけない、と思う気持ちは一緒ですね。

日高 「クイズ作家は「アイドル」である」ですか。ジャンルは違いますが、とても親近感を感じますね!

吉田 日高さん、今、寺嶋さんの「ホスピタリティ」の虜になってますよ!

日高 ははは(笑)。そうですね! そうか、『99人の壁』の参加者もこんな気持ちなんですかね?

吉田 そうですよ!!

寺嶋 クイズもアイドルも、「ホスピタリティ」が大事ですね!

――寺嶋さんへの質問です。色んな多岐にわたるジャンルにお詳しいとお見受けしたのですが、これなら100万円獲れるかも!?と思うジャンルは何ですか?
寺嶋 「ゆるキャラ」で是非、チャレンジしてみたいですね!「ゆるキャラ」の中でも、各県ごととか、動物、食べ物、色がモチーフになってるものとか、ジャンル分けでチャレンジできるなと思いました。その他のジャンルだと……「パンケーキ」とか! すごく好きでよく食べているので、もっと極めて出演してみたいです!!!

吉田 人が好きなものをしゃべってる時って、良いですよね!

日高 ですね。熱量がでますよね!

寺嶋 「好き」をしゃべるって楽しいですね!!

――日高さんへの質問です、ズバリ、「100万円を獲る必勝法」を教えてください!
日高 挑戦者として出たからには、前のめりに解答していってほしいですね。特に早押しは、ちょっと早めかなと思う所でも押しに行くように心がけていただくと良いかなと思います。はじめて早押しを経験するチャレンジャーで、ボタンの上に手を置かない人もいるんです。そういう方には佐藤二朗さんが「置いてたほうがいいよ」とアドバイスすることもあります。「絶対にボタンの上に手を置いて押す体制になっておく」というのも基本的なことかもしれないですが、大事ですね。

――3人への質問です。『裏 99人の壁』の配信に関して、今後やってみたいことはありますか?
吉田 僕らにもクイズをやらせてほしいです! 裏の配信で未使用問題を解いてみたいですね。

寺嶋 『99人の壁』の本番収録に参加したチャレンジャーが『裏 99人の壁』にいると楽しいかも!?

日高 『99人の壁』は回を重ねていくごとに「名物チャレンジャー」みたいな人が出てくると思うんですよ。そういう人に来ていただいて感想を聞けると面白いですね。

寺嶋 そのうち、ジャンル「99人の壁」で出場するチャレンジャーが出てくるかもしれないですね。

吉田 「この番組のことだったら負けない!」というチャレンジャー、絶対出てきますよ。

寺嶋 そのチャレンジャーはもちろん、『裏 99人の壁』のチェックもしているんでしょうね!

吉田 さすが寺嶋さん!最後はしっかり裏番組の紹介でまとめてくれましたね(笑)。

大盛り上がりの囲み取材だったが、11月3日(土)の『裏99人の壁』の配信では、もっと盛り上がっている裏話トークはもちろん、取材に来た記者が裏話をさらに詳しく掘り下げる「覆面ライターズ」という新企画も実施。『超逆境クイズバトル!! 99人の壁』の本編と一緒に楽しんでみてはいかがだろうか。

YouTube Live配信番組『裏 99人の壁』
https://www.youtube.com/watch?v=G7f2wdGu30c
※11月3日(土)午後7時頃配信開始

Return Top