QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

宮脇咲良の黒歴史になるかもしれない衝撃のあだ名は?

宮脇咲良の黒歴史になるかもしれない衝撃のあだ名は?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
HKT48の中でも随一の人気を誇る宮脇咲良が、AKBグループを離れます。韓国と日本の共同プロジェクトによる「IZ*ONE(アイズワン)」の活動に専念するためです。この新たなユニットは、BSスカパー!でも放送された韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』によるもの。AKBグループからは矢吹奈子、本田仁美も選出され、ほかに9人の韓国のメンバーで構成された12人のユニットです。
この企画は2021年4月までの2年半限定で行われるものですが、そうは言っても、日本ですでに大きな支持を得ている宮脇咲良にとって虎の尾を踏む決断。ファンにとっても衝撃だったことでしょう。願わくば、日韓だけでなく世界にはばたくアーティストになって帰ってきてほしいものですね。
では、宮脇咲良の過去についてのクイズです。
一問一報2018年10月30日のクイズ
宮脇咲良はかつて配信番組で衝撃のニックネームを付けられ、初期のファンの中にはこのあだ名で呼ぶ人もいたそうです。それは何でしょう?
①なみだちゃん 
②ねあせちゃん 
③よだれちゃん 

成長したいまでは考えられないニックネームといえそうです。

③よだれちゃん
2012年にUSTREAMで配信されていた『あるあるYY動画』で、MCのチーモンチョーチュウ・白井鉄也から命名された番組ニックネームが、よりにもよって「よだれちゃん」。当時の宮脇咲良はまだ14歳で、たしかにルックスがだいぶ幼く「赤ちゃんみたい」という理由から命名されました。ちなみにこの番組では、ほかにも兒玉遥が「しりこだま」という残念なあだ名を付けられています。
Return Top