QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

NEWS

QUIZ JAPAN SHOPPING

埼玉県主催のクイズイベント『第2回埼玉クイズ王決定戦』決勝大会レポート

埼玉県主催のクイズイベント『第2回埼玉クイズ王決定戦』決勝大会レポート

p_report_20140218a
「小鹿野町にあるワイナリー「秩/」 「源作!」
「荒川、鋳物、植木/」 「川口市!」
「長尾景春、/」 「鉢形城!」

驚異的な早押し正解の連続に、観客からは感嘆の声。「埼玉に関する知識ナンバー1」を賭けた、熱き戦いだ。

2月16日(日)、埼玉県についての知識を競い合う『第2回埼玉クイズ王決定戦』の決勝大会が、さいたまスーパーアリーナで開催された。

p_report_20140218c「みなさんは埼玉県のことをどのくらい知っていますか?」
『埼玉クイズ王決定戦』は、県民に埼玉県のことを知ってもらいたいと、昨年度から県が主催で開催しているクイズ大会。在住地などの出場条件はないが、地元企業の協賛があったり、テレビ埼玉で大会の様子を追った特別番組が放送されたりと、県内で熱い盛り上がりを見せている。第2回大会となった今回は、越谷市、上尾市、秩父市の3都市で予選が行われ、1000人を越える参加者が埼玉に関する知識を競い合った。

p_report_20140218b問題監修は『第15回ウルトラクイズ』優勝、『クイズ$ミリオネア』1000万円獲得などで知られるクイズ王の能勢一幸氏。氏が埼玉県立大学の職員として勤務している縁で、昨年度に引き続いての監修となった。

 

決勝大会には各予選会場を勝ち抜いた3チームずつ、計9チームが進出。
しかし大会開始直後、昨年の優勝チームである「チームクロちゃん」が、14日に降った大雪の影響でメンバーが集まらず棄権するという残念なアクシデントが発生。
図らずも初優勝を狙うチームが凌ぎを削る形となり、能勢氏直々に出題される「必答クイズ」や「早押しクイズ」で熱い戦いを繰り広げた。

p_report_20140218d大会を制したのは、埼玉県職員により結成された「SKT48」。『アタック25』出場経験のあるエースを中心に、1日を通して圧倒的な強さを発揮。この大会の発起人でもある上田清司知事も見守る中、見事、埼玉県知識ナンバー1の座と優勝商品の台湾旅行を獲得した。
また敗れはしたが、クイズ経験のまったく無いという2位、3位のチームも素晴らしい早押しを数多く披露し、クイズ王や観客たちを唸らせた。

埼玉の観光名所やイベントに始まり、ゆるキャラ、企業、アニメまで多ジャンルに渡って出題された今回の問題。

「埼玉県にある63市町村にちなむ問題、すべて出しました」(能勢氏)

地元の問題が出るたびに観客から声が上がる、真剣勝負の中にも温かみのあるイベントは、拍手喝采のうちに幕を閉じた。そして、来年度には、第3回大会も開催される。

テーマが限定された大会は、回を追うごとに出題が難しくなっていくとされているが……。

「埼玉県には、まだまだネタがあります!」(能勢氏)

埼玉県に新たに灯ったクイズの火は、まだまだ燃え続けそうである。

『第2回埼玉クイズ王決定戦』
優 勝:SKT48
準優勝:コバトン大好き倶楽部
3 位:サバイバルコバヤシ

<冒頭の問題は、こんな問題でした>
Q.小鹿野町にあるワイナリー「秩父ワイン」で人気の、創業者の名前がつけられたブランドは「何印」でしょう?
A.源作印

Q.荒川、鋳物、植木、映像、御成道の頭文字をとって「あいうえおのまち」とも言われる市町村はどこでしょう?
A.川口市

Q.長尾景春、上杉顕定などの戦国武将が城主となっていた、寄居町にあるお城は何でょう?
A.鉢形城(はちがたじょう)

Return Top