QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

ZOZOTOWNの前澤友作社長を自宅に招いたセレブがスゴい! それって誰?

ZOZOTOWNの前澤友作社長を自宅に招いたセレブがスゴい! それって誰?

スタートトゥデイ提供
©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
ファッション通販のZOZOTOWNを運営する、スタートトゥディ(2018年10月から「ZOZO」に社名変更)の前澤友作社長。最近はなんといっても剛力彩芽との交際が話題ですが、以前からビジネス界隈では異色の存在として名を馳せていました。「好きなことを楽しんでやる」のが仕事と公言し、旧来の経営にありがちな苦労人的イメージからは程遠いのです。
一代で自社を一兆円企業にした手腕だけでなく、若くして組んだバンドではメジャーデビューも果たしている、趣味の一つはスーパーカーのコレクション……といった、特筆すべきエピソードが無数にあります。
そんなZOZOTOWNの前澤社長に関するクイズです。
一問一報2018年8月17日のクイズ
前澤社長はアートの趣味もありますが、それをきっかけに、あるハリウッド俳優の自宅に招かれたことがあります。いったい誰でしょう?
①ジョニー・デップ 
②レオナルド・ディカプリオ 
③トム・クルーズ 

みんなハリウッドの第一線にいる俳優ですが……。

②レオナルド・ディカプリオ
現代芸術振興財団の会長も務める前澤友作氏は、2016年、ブルックリン出身の画家・バスキアの作品を約62億円で落札しました。このことでアート界に広く名前がとどろき、かのレオナルド・ディカプリオも興味を抱くところとなったのです。日本ではあまり知られていませんが、じつはレオ様も世界的なアートコレクター。前澤氏をロサンゼルスの自宅に招き、「ぼくもあのバスキアが欲しかったんだよ」などと語り合ったそうです。
ちなみに、2017年にも別のバスキアの作品を123億円で落札。バスキアは若き27歳でこの世を去った伝説的な存在ですが、ここまでの価格が付いたことはありません。前澤氏はそのアートシーンにおける価値を一気に引き上げたといえそうです。
Return Top