QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

沢尻エリカが芸能生活20年!「別に」の真相を知ってる?

沢尻エリカが芸能生活20年!「別に」の真相を知ってる?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
7月19日からスタートしたテレビ朝日系のドラマ『ハゲタカ』。綾野剛演じる企業買収者が主人公で、彼と対決するホテルウーマンとして、沢尻エリカが出演します。じつはこの2人、映画『ヘルタースケルター』と『新宿スワン』でも共演。いまやエンタメ作品には欠かせない人気役者となった、綾野と沢尻の丁々発止に注目です。
今年は芸能生活20年という節目の年でもある沢尻エリカ。モデルとしてデビューした頃はまだ小学生ですから、まだ30代にしてキャリアが長いわけです。しかし、この20年の間には、様々なことがありました。
そんな沢尻エリカの発言に関するクイズです。
一問一報2018年7月20日のクイズ
沢尻エリカは2007年に残した「別に」発言が有名ですが、これはどんな質問に対する発言だったでしょう?
①どんな思いで出演を決めたのか? 
②どんな思いでヒロインを演じたのか? 
③どんな思いでクッキーを焼いたのか? 

「別に」発言ばかりが取り沙汰され、その理由を知る人は意外と多くないのでは…?

③どんな思いでクッキーを焼いたのか?
「別に」発言が飛びだしたのは、2007年9月末、映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶でのことでした。このとき、沢尻エリカはなぜか終始ピリピリムード。行定勲監督も場をなごませようと思ったのか、沢尻がみずから焼いたクッキーを撮影現場で配ったエピソードを披露しました。これを受けて、司会が「どんな思いでクッキーを焼いたのかだけ、ちょっと教えていただいてもよろしいですか」。その回答が「別に」……。
最近はすっかり落ち着いた沢尻エリカ本人が、バラエティ番組などで当時を振り返る機会も多くなっています。当時は取材があまりにも多く、精神的にいっぱいいっぱいだったご様子。たしかに、「クッキーを差し入れした気持ち」なんて、ホンネは「別に(語るべきところはない)」かもしれません。加えて、報道陣の質問とその回答はいつも同じ、テンプレだったそうで、そのことにもいらだちを隠せなかったようです。
Return Top