QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

大谷翔平の出場にも期待! ドリームマッチ誕生のきっかけとなったスーパースターって?

大谷翔平の出場にも期待! ドリームマッチ誕生のきっかけとなったスーパースターって?

©時事通信フォト

一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
7月13日(金)、14日(土)に日本プロ野球オールスターゲームが、そして7月17日20時(日本時間7月18日9時)にはメジャーリーグのオールスターゲームが開幕となります
メジャーリーグのオールスターゲームは、ファン投票により野手が選出されますが、投手は「監督推薦および関係者による投票」で選ばれるところが日本のプロ野球との大きな違い。これは投手のローテーションを守るための措置ということです。現在故障者リストに入っている大谷翔平は投手での選出ではなく、野手としての出場が期待されています。
そんなメジャーリーグのオールスターゲームに関するクイズです。
一問一報2017年7月13日のクイズ
メジャーリーグでオールスターゲームが始まったきっかけとして長く語り継がれているエピソードに、“ある少年の手紙”説というものがあります。エピソードの真偽は定かではないそうですが、その内容は「カール・ハッベルが投げて、(?)が打つ。そんな夢のような試合が見たいのです」というもの。では(?)に入るのは次のどの選手でしょう?
①ベーブ・ルース(1929年~1931年本塁打王) 
②ルー・ゲーリック(1934年の三冠王) 
③ジョー・ディマジオ(1933年に61試合連続安打を記録) 

大谷翔平の活躍はこの選手以来と讃えられました。

①ベーブ・ルース
交流戦のなかった1930年代、所属リーグが異なるチーム同士の対戦は、リーグ優勝してワールドシリーズに進出することでしか実現しませんでした。
カール・ハッベルはニューヨーク・ジャイアンツ(現在のサンフランシスコ・ジャイアンツ)の主力投手で、後に野球殿堂入りするアメリカの代表的投手、ベーブ・ルースはいうまでもなくニューヨーク・ヤンキースの大打者です。リーグの違うこの2大スターの対戦が、オールスターゲームという夢の舞台で実現したのでした。
Return Top