QUIZ JAPAN TV QUIZ JAPAN ショッピング

Subscribe / Share

Toggle

一問一報

オフィスや学校で定番品となった「フリクションボール」。ところで「フリクション」ってどういう意味?

オフィスや学校で定番品となった「フリクションボール」。ところで「フリクション」ってどういう意味?
一日一問クイズにチャレンジして、頭の栄養補給しませんか?
文房具メーカーであるパイロットコーポレーションが2018年1月に創業100周年を迎えました。創業者は商船学校の出身だったことから、船中でインクがこぼれない万年筆の輸入や、場所を問わず使いやすい筆記具の開発に乗り出したというわけです。「パイロット」という社名の由来は、「水先案内人」として業界の第一人者になるとの意味が込められています。
そんな老舗メーカーの大ヒット商品である「フリクションボール」に関するクイズです。
一問一報2018年4月3日のクイズ
「フリクションボール」の「フリクション」とは英語でどんな意味でしょう?
①蒸発 
②熱反応 
③摩擦 

大事な書類や郵便物のあて名などには使っちゃダメですよ。

③摩擦
2007年に発売されて大ヒットした「フリクションボール」。ペンの後ろについているラバーでこすると摩擦熱でインクが化学変化を起こし無色となるのです。60度以上で無色になり、マイナス20度まで冷やすとインクの色が復活します。
ヨーロッパでは小学生の頃からペンを使う習慣があり、「フリクションボール」ならインク消しなどを使わず手軽に消せるということで大人気だそうです。
Return Top